心理セラピー注意事項と規約


 心理セラピーをご希望の方は、以下の注意事項と規約を一読していただき、ご同意できる方のみお申し込みください。

  • 心療内科、精神科などに通院中の方はお薬を服用中の方は、事前にご相談ください。
    状況によっては、お断りさせて頂く場合がございます。
  • お薬を服用中の方は、事前にお薬の名前・処方箋をご連絡ください。
    ※心理セラピーでは感覚や感情を取扱います。お薬を服用されている場合、感覚や感情へのアクセスが困難になりやすく、
    セッションが進みづらい場合があります。
  • 心理セラピーは対話や心理療法により問題解決を促すサービスです。
    医療行為ではありませんので、効果を保証するものではありません。
  •  一回のみで全てが解決するとは限りません。セッションの継続が複数回必要な場合もあります。
  • 18歳未満の方は、保護者の同意が必要となります。
  •  過去と他人は変えられません。問題の当事者として「自分が変わる」という意欲を持って、セッションに臨んで頂けると幸いです。
  • セラピーをよりスムーズに進めるため、アシスタントを配置する場合があります。
    ※アシスタントも心理セラピストです。守秘義務は厳守いたします。
 

キャンセルについて


  • セッション3日前までのキャンセル・・・料金1回分の 80% 
  • セッション前日・当日のキャンセル・・・料金1回分の100% 
  • お振込み後のご予約日時の変更につきましては、5000円の変更料を頂いております。
    但し、ご予約日3日前からはキャンセル受付をしてからの振替になります。
  • 一度お支払いいただいた費用は、理由の如何にかかわらずお返しすることはできませんので、 あらかじめご了承ください。
  • セッション当日に30分以上遅刻した場合は、止むを得ない理由でもカウンセリングに変更させていただきます。
 

ご同意いただけましたら、お申込みフォームへお進みください。